ストレスをゆるめ脳活性化に役立つ
ヒラメキWalking

脳が活性化するウォーキングタイムを活用して、記憶力・発想力・連想力など“ヒラメキ”力を高めて仕事や学習に役立てましょう。また、ウォーキングは爽快感を感じるといったポジティブな効果をもたらし、ストレス回復にも有効です。

Studyウォーキング
キャリアアップのカギは
記憶に効くウォーキング学習にあり

語学力や資格を身につけたいけれど、仕事の後に机で勉強すると眠くなってはかどらない…。そんな時は、脳を活性化するウォーキング学習で、集中力&記憶力アップ! たとえば、ラジオ語学講座をウォーキングタイムに組み込んだり、資格学習の暗記項目を録音して歩きながら復習したりするなど、賢く“脳”力と体力をつけましょう。
※ヘッドフォン・イヤホン等を使用するときは、音量に注意して安全歩行を心がけましょう。

連想アイディアウォーキング
アイディアを引き出す
連想ウォークで企画立案

煮詰まったら、机上で考え続けてもアイディアは浮かびにくいもの。発想の転換と脳のリフレッシュに、連想アイディアWalkingを取り入れましょう。たとえば、「植物→自然→地球……」のように、テーマから連想することばを、歩きながら増やしていきます。数が増すほどテーマから飛躍したことばが生まれて視野が広がり、革新的な企画に結びつくかもしれません。

タウンウォッチングWalking
ビジネスのヒントは
街歩きでつかむ

街を歩いてビジネスセンスをアップ! たとえば、駅や通りのポスターや看板などの広告には商品と消費者を結びつけるマーケティングのヒントが詰まっています。大型書店内をくまなく歩いてあらゆるジャンルの新刊をチェックすれば、“時代の流れ”が読み取れると同時に、新たな知識の発見が“時代を先取り”するビジネスチャンスをつかむきっかけになるかも?

Music Walking
ミュージックONでストレスOFF
ココロはいつも自然体

仕事などでイライラ&モヤモヤする時は、音のリラックス効果+有酸素運動で心身のストレスをゆるめましょう。音楽は「好きな曲」がベスト。気持ちを落ち着けたい時はスローテンポな曲でゆっくり、気分を盛り上げたい時はハイテンポな曲でリズミカルに歩きましょう。「お昼休みに1曲、帰宅時に3曲分歩く」など、時間と曲数を設定すると長続きします。
※ヘッドフォン・イヤホン等を使用するときは、音量に注意して安全歩行を心がけましょう。

ウォーキングは
知性向上をバックアップします

脳に酸素と栄養を運ぶ血液の流れ「脳血流」は、脳の活動状態を知る手がかりのひとつ。脳血流が多いほど、“頭がよく働いている状態”といえます。最近の研究では、知的活動や記憶を司る脳の器官である大脳皮質や海馬で、歩行中に血流の増加が認められるという報告もあり、ウォーキングなどの有酸素運動は、記憶や学習、計画、判断などの「脳の高次機能」の維持・促進効果を発揮すると考えられています。

ヤマハ健保保険組合 YAMAHA HEALTH INSURANCE SOCIETY 〒430-8650 静岡県浜松市中区中沢町10-1 TEL.053-460-1581 FAX.053-465-4461 地図を見る
ログイン・登録
あなたに合ったウォーキングタイプを選ぼう!