介護保険制度

ホーム

介護保険制度

介護保険のあらまし

介護保険のあらまし

介護保険は、高齢化の進展に伴い、増大する介護ニーズに対応し、高齢者の介護を社会全体で支え合うために、介護サービスを提供する新しい社会保険として平成12年4月スタート。平成17年には制度施行から5年後の見直しとして、予防重視型システムへの転換や施設給付の見直しを柱とする法律の改正が行われました。これにより、平成17年10月からは施設入所者の居住費、食費が保険給付外となり、平成18年4月からは新予防給付や地域支援事業が導入されています。平成24年4月からは、24時間対応の「定期巡回・随時対応サービス」、小規模多機能型居宅介護に訪問介護を組み合わせた「複合型サービス」が創設されるなど、地域包括ケアの実現に向けた取り組みが進められています。

介護保険のしくみ

介護保険は、加齢に伴って身体の機能が衰え、日常生活に支障が生じた人に介護サービスを支給することを目的とした社会保険制度です。この仕事をするところ(保険者)は、各市町村と特別区(東京23区)で、地域の実情に即した運営ができることになっています。しかし、市町村や特別区には、地域や規模により大きな格差がありますから、介護保険ではさまざまな面での支援策が組み込まれています。国と都道府県は、財政面や制度運営を直接バックアップし、健康保険組合などの医療保険者や年金保険者は、保険料徴収において協力することになっています。

介護保険制度の概要

被保険者

  • 65歳以上の人(第1号被保険者)
  • 40歳以上65歳未満の人(第2号被保険者)

保険料の徴収

1. 65歳以上の人 第1号被保険者(全額個人負担)
年金月額 15,000円以上の場合・・・保険料を年金から天引き[特別徴収]
年金月額 15,000円未満の場合・・・市区町村が個別徴収[普通徴収]
2. 40歳以上65歳未満の人 第2号被保険者

(事業主と被保険者負担)原則は折半(健康保険組合が毎月の給料から徴収)・・・社会保険診療
  40に達したとき(誕生日の前日)
   例 : 4/1生まれ・・・3月から
       4/2生まれ・・・4月から


市町村・特別区

  • 介護保険の運営を実施

介護保険の適用除外

介護保険は40歳以上の方が対象ですが、長期の海外勤務を行う場合は「介護保険適用除外届」を健康保険組合に提出することで、保険料徴収の対象外となります。ただし、被保険者ではないため、介護保険が提供するサービスを受けることもできなくなります。また、海外勤務から日本に戻った場合は、「介護保険適用除外解除届」の提出が必要です。

適用除外となる条件は下記の3つになります。
(1)国内に住所を有しない方(住民基本台帳に登録していない人)
(2)在留期間および在留見込期間3ヵ月以下の外国人
(3)適用除外施設の入所者

ヤマハ健保保険組合 YAMAHA HEALTH INSURANCE SOCIETY 〒430-8650 静岡県浜松市中区中沢町10-1 TEL.053-460-1581 FAX.053-465-4461 地図を見る
ログイン・登録
あなたに合ったウォーキングタイプを選ぼう!
スマートライフウォーキング
ヤマハボティデザインスクール