給付ガイド

ホーム

給付ガイド

窓口負担額の軽減

窓口負担額の軽減

高額療養費の負担軽減措置

高額療養費制度では「世帯合算」や「多数回該当」といった仕組みにより、さらに最終的な自己負担額が軽減されます。


世帯合算

同一世帯内で1ヵ月間に複数の受診をした場合、自己負担額を1ヵ月間で合算することができます。その合算額が一定額を超えたときに、超えた分を高額医療費 として支給します(70歳未満の受診は21,000円以上の自己負担分のみ合算)。当組合では独自の給付により、1ヵ月1件あたり4万円(+端数)までの自己負担額となっています 。


多数回該当

直近の12ヵ月間にすでに3回以上に高額療養費の支給を受けている場合(多数回該当の場合)には、その月の負担の上限額がさらに下がります。(自己負担限度額は所得区分によって異なります)

高額医療・高額介護合算療養費制度

1年間(8月1日~7月31日)に「医療保険」と「介護保険」の両方に自己負担があり、その自己負担の合計が「高額医療・高額介護合算療養費制度」の自己負担 限度額を超えた場合、申請によって、超過分の金額が支給されます。

高額医療・高額介護合算療養費制度の自己限度額

所得区分 標準報酬月額 70歳未満の人がいる世帯 70歳から74歳
83万円以上 212万円 212万円
53~79万円 141万円 141万円
28~50万円 67万円 67万円
26万円以下 60万円 56万円
低所得者Ⅱ(*1) 34万円 31万円
低所得者Ⅰ(*2) 19万円

*1住民税非課税の世帯

*2世帯全員が住民税非課税で、所得が一定基準(年金収入が80万円以下)の方

手続き

現住所の市区町村に支給申請書兼自己負担額証明書交付申請書を提出し、自己負担額証明書の交付を受けたのち、支給申請書に、自己負担額証明書を添えて健康保険組合に 提出してください。

ヤマハ健保保険組合 YAMAHA HEALTH INSURANCE SOCIETY 〒430-8650 静岡県浜松市中区中沢町10-1 TEL.053-460-1581 FAX.053-465-4461 地図を見る
ログイン・登録
あなたに合ったウォーキングタイプを選ぼう!
スマートライフウォーキング
ヤマハボティデザインスクール