はり・灸、あんま・マッサージを受けた

Home こんなときどうするの? 立替払いをしたとき はり・灸、あんま・マッサージを受けた

はり・灸、あんま・マッサージにかかるとき

一定の要件を満たす場合には「療養費」として健康保険の対象となり、給付が受けられます。
施術を受けるには医療機関の保険医(主治の医師)の診察と同意書(文書)の交付が必要です。
1ヵ月分ごとに下記の書類を会社(事業所)の健康保険取扱窓口に提出してください。
初回の施術や長期に及ぶ施術の場合には施術内容の照会をさせていただきます。
健保組合が厚生労働省の通知に基づく審査により「保険適用と認められない」と判断した場合は、施術料の全額について自費となります。